お葬式の話。

今日は、先月新しく開業した葬儀屋さんに話を聞く機会がありました!

失礼ながら葬儀業界といえば将来があまり明るいとは言えないと思うのですが、、、

この会社は、「自宅葬」を専門に手掛けておられるとのことです(福井初だそうです。)

※集会場や公共施設などでの葬儀対応もしているとのことでした。

 

最近では「家族葬」が増えてきているみたいですが・・・

費用は安く抑えられたけれども、実際にやってみると故人やご遺族の方の思いに沿ったものではなかった。。。。みたいなケースも中にはあるみたいです。

そこで、規模は大きくないけど、故人が過ごした家で「自分らしい」葬式を執り行えるようにとの思いがあって開業したとのことです。

で、実際に葬儀の際に祭壇に花飾りをつけるかとか、遺影写真をつけるかとか(宗教によっては遺影写真を出さないところもあるとのことです)、色々メニュー化されているのですが。。。

結構項目が多いですね・・・

話を聞いていて思ったのは、、、

「葬式を簡単にすます」と言っても、結構幅があるなあということです。色々つけていくと、結構お金がかかりそう。。。

 

そして、何だかんだで葬儀というのは人生一度きり。

残された方が悔いのないように、そして思わぬ出費を避けるためには・・・・

生前からどういうお葬式にするのかを、本人とご家族が話し合って、あらかじめ決めておくべきではないでしょうか?

 

住宅ローン特化型ファイナンシャル・プランナー 一生のお買い物、住宅購入

タイトルとURLをコピーしました