「安心キャッシング初心者講座」で記事監修をしました!(その4)

今回は「借り入れできない原因」の話

「安心キャッシング初心者講座」の話です。

今回は「消費者金融で借りられない原因の話」の監修をさせていただきました。

https://www.jmatch.jp/cardloan/1583/

 

「総量規制」とは?

消費者金融でお金が借りれなくなる原因はいくつかあるのですが、その中でも「総量規制」についてコメントを書かせていただきました。

因みにこの「利用者がお金を借りすぎないように定められた法律」というのは、「貸金業法」のことです。

消費者金融の過剰な貸し付けと金利負担が一時期社会問題になったことがありますが、今ではこの「貸金業法」により非常に厳しく規制されています。

A社の借入限度額が上限に届いたからB社から・・・といっても、消費者金融全ての会社から借りている金額は年収の3分の1以内と定められているのです。

ただし、この「総量規制」の対象というのは、銀行からの借り入れやクレジットカードのショッピング用途の利用分は除かれます。

なお、消費者金融会社は、借り手の収入や他の借入れの状況などを基に審査を行い、返済能力の有無の判断を行っているので、年収の3分の1以内であれば必ず借りられる、というわけではありません。

 

 

「収入=額面」と「手取り」は違うことにも注意!

「年収の3分の1」というと、それほど大きな金額ではないと感じられるかもしれません。

しかし、「年収」というのはあくまでも「額面」であり、実際には税金や社会保険料が差し引かれた金額が「手取り」として手元に残るのです。

例えば、年収450万円の3分の1は150万円ですが、そこから所得税・住民税、厚生年金・健康保険(介護保険)、雇用保険料が差し引かれ、実際に手元に残るのは約349万円となります。これを「可処分所得」といいます。

そして、返済している間にも日常生活費がかかります。

返済計画を立てるとともに、家計の見直しを行うことで少しでも月々の返済金額を増やせるようにしましょう。

ひとりで悩む必要はありません。ファイナンシャル・プランナーに相談しましょう。

Follow me!

投稿者プロフィール

福井のファイナンシャル・プランナー 小林 恵
福井のファイナンシャル・プランナー 小林 恵福井のファイナンシャル・プランナー
福井で活動するファイナンシャル・プランナー、小林 恵(こばやし けい)です!
特異分野:ライフプラン、保険、住宅ローン、教育資金
相談する人、セミナーを聴講する人に「刺さる」話をします!