, overlays: {bottom: true}

Wi-Fiルーターを買い替える話。

ブログ

我が家ではルーターの寿命はだいたい3年

一昨日エアコンを買い替えたばかりなのですが、、、、

Wi-Fi接続しているプリンターがいきなり使えなくなり、原因調べていたら、4つ表示されるはずのSSIDのうち1つしか表示されていなかったので、これはもう寿命だなと思い買い替えることにしました。

福井に住んで9年半経ちますが、、、今のルーターで4台目です。だいたい2-3年くらいしか持たないものだと割り切ってます。

近くのメガドンキで購入

昨年末に近所に「Megaドン・キホーテUNY」が出来て、食品からアウトドア用品まで色々買ってるのですが、家電についても値段だけ言えば家電量販店より安いです。

ルーター買った後でエアコン売り場も見て回ったのですが、、一昨日買ったのと同じグレードのが(シャープ製)1万円以上安く売ってました。
ただ、延長保証については明記が無かったのと、設置は最短で7/20;1カ月以上先とのことでしたが、、、

エアコンと違ってWi-Fiルーターは結局自分で設置するのだし、あと、一番近くの家電量販店より車で10分以上近いので(笑)そこで買うことにしました。

もう、インターネット止まったら仕事でもプライベートでも話にならない世の中です。

機種選定の決め手

Wi-Fiルーターといえば、バッファローとかNECとかのシェアが高いと思うのですが、今使ってるのがNEC、その前と更にその前はバッファロー。

正直、特に使用感に差は感じません。
そして、売り場で推していたのがELECOM製です。先日ELECOM製の体組成計付き体重計をやはりメガドンキで買ったのですが、中々良かったということもありELECOM製を買うことにしました。

値段は、、、安いのは3,000円くらいであります。
そこから2000円刻みくらいで、いちばん上のグレードが1万円弱。

一番高いのが「WRC-2533GST2」という機種で、その下が「WRC-2533GST」。

価格差は2,000円。

スペックだけで言えば、どちらも最大(5GHz)で1,733Mpsですが、、、

スマホでメーカーサイト見てみたら、

・WRC-2533GST 接続台数最大18台(推奨6台)

・WRC-2533GST2 接続台数 推奨24台

これが決めてとなりました。

何せ今インターネットに接続している機器が

■スマホ 4台

■タブレット 3台

■ノートPC 3台

■デスクトップPC 1台

■インクジェットプリンター 2台

■Amazon FireTV 1台

合計14台(^_^;)

もちろん、ぜんぶ同時接続する訳ではありませんが、、、
それでも推奨6台では話になりません。価格差2000円なら知れてます。

ネット関係費用の節約ポイントは・・・

結局今回の買い替え費用は消費税込みで10,978円でしたが、、、

3年間使うとして、10,978円÷36カ月≒305円/月、

我が家は3人家族なので一人当たり月100円、知れてますね。

スマートフォンの場合、やはり2-3年で買い替えますが、安くて3万円、高いのだと10万円以上します。高い機種買ってもルーターのせいでWi-Fiの速度が出ないのならもったいない話ですよね。

また、、通信関係の費用で言うと、ISPや携帯電話会社に払う通信料金はちょっと見直せば数百円、場合によってはひと月だけで何千円も安くなります。

3年間にすると何万円・・・いや10万円以上違ってきますよね。

通信料金だけでなく、各種サービスや定額サービス:いわゆるサブスクリプションも、使っていないものが無いかどうか定期的に見直すべきでしょう。

買い替え効果

通信速度1733Mpsと言っても、接続場所の電波の状況やインターネット接続の速度は契約しているISP回線によって制約を受けるのですが、、

速度測定サイトで測ってみたら、ダウンロード速度で134.8Mbps出ました!

以前の機種だと100Mbps超えたことはほぼ無かったので、やはりこの3年の間で進歩してますね!

それにしても、、、実はむかし通信関係の仕事をしていたのですが、企業向けのレンタルルーターで、1.5M専用線接続用で月額66,000円でした。

あれから20年経ったとは言え、どうしてこんなに安くなるんだろうと思いますね。家庭用だから安い部品を使ってるんでしょうけど。。

タイトルとURLをコピーしました