, overlays: {bottom: true}

空き家を古民家宿にする話。

ブログ

古民家を再生した宿

先週末、鯖江の河和田にある古民家を再生した宿「Japan Craft House」の庭の造園作業に参加してきました!

JAPAN CRAFT HOUSE
JAPAN CRAFT HOUSE、福井県 鯖江市 - 「いいね!」576件 - 伝統工芸を感じる漆塗りの古民家宿 『JAPAN CRAFT HOUSE』(ジャパンクラフトハウス) 宮大工が建てた日本の伝統的な大屋敷での滞在。 館内には鮮やかな漆が一面に塗られています。

この宿は上質な材木をふんだんに使った豪壮なお屋敷なのですが、、、結構長い間空き家になっていて、それをリフォームして、鯖江の特産である漆をふんだんに塗り、宿として開業したとのことです。

11 LDK(!)だそうで、一棟貸し切りも可能だそうです。

内装はもう綺麗になっているのですが、庭は雑草が生い茂っていたのを日本庭園に再生する作業中とのことで、そのお手伝いに行っていたのです。

こんな感じで、この日は木の根っこを引っこ抜いたりしてました。

全国に数多く存在する古民家再生ゲストハウス

この、空き家になっていた古民家を再生した宿は全国に数多く存在します。私が泊まったことのあるところをご紹介します。

■鎌倉ゲストハウス(神奈川県)

【鎌倉ゲストハウス】囲炉裏のある小さなお宿
囲炉裏のある小さなお宿【鎌倉ゲストハウス】1泊3,500円。大きな囲炉裏とふっかふかのお布団。旅の宴を楽しんだり、縁側でひとり時間を楽しんだり。どうぞゆるりお過ごしください。

今年の年末年始に滞在しました。囲炉裏とコタツがあって、宿泊者同士でお酒を飲みながら夜遅くまで語らいました。

■金沢湯涌ゲストハウス(石川県)

https://yuwaku-guesthouse.com/

金沢の奥座敷で竹久夢二ゆかりの湯涌温泉にあるゲストハウスで、もともとは寿司屋だったそうです。ここも囲炉裏部屋があり、湯涌温泉総湯まで歩いて行けます。

■粟島ゲストハウス おむすびの家(新潟県)

粟島ゲストハウス おむすびのいえ
新潟県にある小さな離島・粟島にあるゲストハウスです。女性オーナーなので、女性の一人旅でも安心です。

新潟沖に浮かぶ人口360人の島、粟島にあるゲストハウスで、海まで歩いて1分です。村上市の岩船港から1時間程度ですが、離島気分が味わえます!

■彦根ゲストハウス無我(滋賀県)※2020年3月より営業再開予定

彦根ゲストハウス無我
Hikone GuestHouse Muga

ここは築100年と言われる古民家を改造した宿で、立派な中庭があります!

■月光荘(京都府)

京都ゲストハウス『月光荘』moonlight guest house kyoto
ここから旅は始まる 旅の宿、泊まれる飲み屋 月光荘京都 一階は居酒屋『八雲食堂』京都の地元の人や学生達、世界中から京都へやってくる旅人たちが自由に混じり合い交流できるゲストハウス

京都はゲストハウスが物凄く多いのですが、私は繁華街から少し外れたこの宿に泊まることが多いです。目の前に「船岡温泉」という銭湯があり、この宿の1階が居酒屋になっているので風呂上がりの一杯を楽しめます。

■かっぱバックパッカーズ(高知県)

かっぱバックパッカーズ
十川駅から徒歩8分。HP最安値2800円~。四万十流域のコンサルもやっています。

「最後の清流」と称される四万十川沿いにある小さな町にある宿です。宿のすぐ脇をJR予土線が通っているので、鉄道好きな方には最高です!

1人でも気軽に泊まれる「ゲストハウス」

こういう古民家宿は「ゲストハウス」という形態である場合が多いです。

「簡易宿泊所」というカテゴリーに分類され、特徴としては、

・宿泊費は1泊素泊まりで3000円から5000円程度(季節変動あり)

・基本的に男女別相部屋。

・シャワールームとトイレは共同

そして、お客様は一人旅の人が多く、中でもインバウンド:海外からの旅行者の比率がかなり高いです。

この「ゲストハウス」という形態の宿が海外には非常に多いということと、長期の旅をするは1泊あたりの費用を抑えたいという事情もあるようです。(高知の宿で知り合ったオランダの人はアジアに3か月滞在するとの事でした!)

こういった宿を数多く取り扱うサイトもあります。

アゴダ®公式サイト | キャンセル無料プラン・お得な割引 | 国内海外200万軒以上のホテル
キャンセル無料プラン多数 | 清潔なホテル・アパート・一軒家 & 航空券をお得に予約 | 最低価格保証 | 2千万件以上の口コミ | あんしん・安全
Booking.com: ホテル・旅館・別荘など、世界最大級のラインアップ
85,000ヶ所以上の目的地に256万軒のホテル・旅館・別荘。いつでも最安値保証!

どの宿泊業でも、夏休み期間や年末年始、連休の時にはお客さんの予約が大量に入りますが、平日は閑散としているところが少なくありません。しかし、海外からのお客様は日本の祝祭日に関係なく来ますので、宿にとっては日本人客だけを相手にするよりも収入が安定すると思います。

そして田舎のゲストハウスの場合には、宿泊者同士が談話室で交流することが多いです。ただ安いだけでなく、旅のいい思い出になると思います。

民泊は空き家対策の有力な手段

現在、特に過疎地では空き家が数多く存在します。

家というのは住んでいないとどんどん劣化します。立派な木を使った建物が今どんどん朽ちています。

国も自治体も都会から地方への移住を推進していますが、、、ずっとその土地に住むというのは結構ハードルが高いと思います。しかし、休暇の時だけ田舎暮らしを楽しむというのも一つのライフスタイルだと思います。

ゲストハウスを含めた「民泊」を推進することで空き家となっている古民家を存続させるとともに、地域振興にもつながるのではないでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました