【中止】2/27(木)ライフプランソフトを使って将来を予測する

イベント

【2/22追記】コロナウィルスの影響を鑑み、今回は中止とさせていただきます。


=====

久しぶりにイベントを開催します!

昨年までは「お金のゆるトーク」という、ざっくばらんにお金のことを語らうというスタイルでしたが、もっと具体的なテーマを取り上げて、有料制に致します。

名称も「お金について考える会」に致します。

「お金について考える会」開催要項

日時:2020年(令和2年)2月27日(木) 19:30-21:00

場所:むさしの森珈琲 福井若杉店

https://store-info.skylark.co.jp/mmcoffee/map/198222

参加費:1,000円(飲食代は各自負担)

定員:3名

お申込み:下記のフォームに入力、もしくは小林までメールください。

(当日、直前でも結構ですので、参加される方は連絡をください。)

お問い合わせ

メール:kobayashi@fukuinofp.com

ライフプランソフトとは何か?

・現在の家計の収入・支出

・現在の資産状況

・将来お金が発生するであろうイベント(ライフイベント)

を元に作る、将来のお金の未来予想図を「ライフプラン」というのですが、

ライフプランシュミレーションソフトを使うことにより、

この「ライフプラン」を自動生成出来るのです!

無料で使えるライフプランソフト「Financial Teacher System」

私が使っているライフプランソフト「Financial Teacher System」は、クラウド型で常に最新の税制や年金制度を反映しており、しかも何と、無料で使えます!

FPのノウハウを結集した無料のライフプランソフト。一般家計からプロFPまで幅広くご活用いただけます | Financial Teacher System
あなたの将来家計をシンプルかつ高精度に予測、家計の分析・改善に役立ちます。PC・スマホ・タブレットで利用可能。ファイナンシャルプランナー向けの、高度な家計分析・キャッシュフロー表作成機能もあります

私はこのソフトの勉強会に何度か参加して、全国のFPの人たちと交流しています。

ただ、、このソフトを使用している人の7割は、ファイナンシャル・プランナーではない一般の人たちということです!それだけシンプルということですね。

では、ライフプランを作る流れをカンタンに説明していきたいと思います。

 

現在の家計の収入・支出と資産状況(貯金など)、そしてライフイベントを整理する

例えばこんな一家の事例です。

共働きでそこそこの収入があるし、

住宅ローンを抱えてはいるけどそこそこ貯金もあるし、

そんなに金使いが荒い訳でもないですね。

将来の収入と支出を自動計算

年単位の収支をグラフ化

こうやって見ると、年によって収入と支出って結構違うことがわかりますね。

子どもの進学状況により支出は変わりますし、

退職金が入ると一時的に収入は増えますし(このタイミングで海外旅行に行ったり車を買い替えたりする人が非常に多いです)、

住宅ローンの支払いが終わると支出は減ります。

一方で、退職すると年金生活になるので収入はかなり減ります・・・

年単位での 収入ー支出 をグラフ化するとこういう形となります。

福井田家、結構赤字の年が多いですね・・・

トータルでの資産状況の算定

そして、この「ライフプランソフト」を使って、トータルでの資産状況も自動的に算定することが出来ます。

なんと福井田家、世帯主が70歳で金融資産が0になりますね・・・

いわゆる「老後破綻」というやつです。

 

この状況に対処するにはどうすればいいのか?

例えば、毎月の支出を2万円づつ減らしたらどうなるのか・・・というのも、

このライフプランソフトを使えば、すぐに算定できるのです!

いかがですか?90分だけ時間を割いて、この「ライフプランソフト」について知ってみませんか?

「お金について考える会」開催場所募集!

今まで、そして今回も福井市内の喫茶店で開催しておりますが、

飲食やサービス業を営んでいる方で、開催の場を提供していただける方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただけると幸いです。

精一杯お店の宣伝をさせていただきます!

タイトルとURLをコピーしました